平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、いい言葉、映画、プチプラ、ダイエット、その他日常で心に触れたものと人。

前任が「暇だから」を理由に辞めていたという話。

およそ1年前に転職しました。

小さな会社ですが大手取引先を持ち、売り上げも毎年堅調。通勤時間も短くなるなど恵まれた環境の仕事で人間関係も良好、かつ残業は月に5時間程度しかなく基本的には定時退社。つまり私にとって好ましい会社です。

某日、在職年数の長い先輩から「飲みに行こう」と誘ってもらいました。ぼちぼち職場にも溶け込めてきたのかなあと嬉しく思いながら、その席で聞かされた話に少し戸惑いが。

私の職務の前任者が「暇だから」を退職理由に辞めた*1とかなんとか!

f:id:doronpa316:20191207093518j:plain



時間に余裕ができてきた2年目

仕事内容の詳細は差し控えますが、一年が経ってどうにか業務全般を満遍なく理解し、トラブルにも落ち着いてこなせるまでになりました。

と同時に、「今日は余裕かもしれない」と思える日が日に日に増えてきています。

前任の方が5年近くいらっしゃったとのことなので、確かにどっぷり慣れてしまえば「暇だ」と思う瞬間が訪れそうなことは想像に難くないです。

更に前任者だけでなく、そのまた前の方も同じ理由で辞めたというから衝撃。今後について色々案じてしまいました…

調べてみた

仕事が暇ならいいじゃないという声も多いと思いきや、「仕事 暇」で検索したところ「2時間で終わる仕事を8時間かけてやっててつらい」「とんでもない眠気が襲ってくる」などという書き込みが散見!

もちろん異動や事業のからみで今後業務が増える可能性もありますが、このままいくと数年後は今より作業スピードも上がっているだろうし、そうすると前任者のような状況に…?と思った次第です。

余裕がある時の対策

我が社は平均年齢も高く古風な体質で、世にいう「古い会社」のステレオタイプ。紙媒体メインで押印の文化が残り、これまでoffice系のソフトに精通している人もいなかったそう。

こういうマクロを作れば一括で処理できるとか、この工程はカットできるから作業効率が上がるんじゃ…?など提案をしてみたところ、じゃあそれやって~それ作って~と快諾。

そのため、メイン業務の傍らで時間できたらそういったことをさせてもらえるようになりました。

とはいえ私もVBA関連にそこまで詳しくないので、ネットでコードを検索しては書き、デバッグしてエラーが出てはまた調べて…の繰り返し。自身の勉強にもなるし、完成までにそれなりに時間がかかります。*2

ただ仕上がってしまうと最終的には時短のために作ったフォーマットなので更に作業時間が短くなるというジレンマ…

 

まとめ

よくよく見たらまだやれることはありそうです。今のところは…

前職の外勤時代は時間ができたら車で仮眠をとったり、マクドで100円コーヒーを飲むなりできましたが、今はほぼ内勤オンリー。

仕事でちょっと時間ができた時、皆様はどんなことをされてますか?特に内勤の方に聞きたいところです。

 

 

今日の名言。


人のことを憎み始めたらヒマな証拠。

出典不詳


*1:対外的にはもちろん別理由

*2:納期が特にないのが有難い