平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、映画、ダイエット、プチプラ、節約、いい言葉、その他日常で心に触れたものと人。

青年期のディカプリオが放つ「透明感」という衝撃。

言わずと知れたハリウッドスターのレオナルド・ディカプリオ

去年の今頃、映画『マイ・ルーム』を観たわけなんですが、「親に反発する素行不良の17歳」という役柄があってもなくてもどっちでもいいけど儚さと凛々しさと未成熟さが生む透明感たるや!

f:id:doronpa316:20170625123139j:plain
leobsession.tumblr.com

衝撃が心を襲い続けてくれたお陰で、映画に集中できませんでした。

f:id:doronpa316:20170625125019j:plain


何ですかこの美しさは。


観終わった後もその余韻から抜けられずたまらなくなったので、ついに友人知人に経緯を説明し

どうしてもあんな透明感が欲しい。

と相談してみたところ

とにかく水をたくさん飲む
f:id:doronpa316:20170625133409j:plain

透明の固形石鹸で洗顔f:id:doronpa316:20170625133401j:plain

下地じゃない?f:id:doronpa316:20170625220825j:plain

重曹とかなんとなく効きそう
f:id:doronpa316:20170625133405j:plain

と、真面目・不真面目こもごもの回答を得ました。

好きですみんな。ありがとう。

 

タイトルに青年期と書きましたが、個人的定義はブロンド前髪下ろし期です。

f:id:doronpa316:20170625123131j:plain

そんでもってメディアを通してだけですが、性格もめっちゃいいんだろうなーと勝手に思っている次第です。

今日の名言。


I figure life is a gift.
I don't intend on wasting it.


人生とは神からの贈り物だと思っています。その贈り物を無駄にするつもりはありません。

レオナルド・ディカプリオ


映画が好きなので、このブログでも時々ネタにしていこうとは思っていますが、ストーリーを掘り下げたり、映画評はあまりしないつもりです。

レビューブログを見るのは好きなので、これからもほくほく楽しませて頂きます。