平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、いい言葉、映画、プチプラ、ダイエット、その他日常で心に触れたものと人。

幸せ

もしも「日頃の行いのせい」と神様に言われたら?

人間は、生きている限り様々なものごとに出会います。人だけではなく、面白い本、素敵な風景など出来事そのものも含め、人生は出会いの連続です。自分にとって嫌な出来事に遭遇し、そこへ神様が現れて「それは日頃の行いによるものだ」と告げてきたとします…

苦労は買ってまでする代物ではないと思う話。

お笑い怪獣・明石家さんまさんが、何かの番組で「苦労」についてこんな発言をしていたそうです。 苦労は買ってでもした方がいいは間違い。苦労は売ってでもやめた方がいい。無駄な苦労は必要ない。 私自身、恵まれた環境で生きてきたなりに、大概の人があま…

どこかぶっ飛んでる映画5つをふらりとあげてみる。

語弊があるかもしれませんが、製作費のかけ方や文化の違いから、これまで観た海外映画の30%ぐらいは大体どこかがぶっ飛んでいるような気がしています。例外なく今回も絞り切れませんでしたが、パっと思いついたぶっ飛びがちな5作品を紹介します。 マッド…

言及機能を適度に楽しめればブログも楽しい。

記事の中に誰かのブログや記事のリンクを貼る「言及」というはてな内の機能。読者が言及元を目にするだけでなく、言及元のブロガーさんにも「言及されました」という通知が届くシステムになっているようです。ブロガーさんについてというよりは特定の記事に…

笑顔でいることで得られた、エゴ目線の効果。

昨日11月25日は「いいにっこり」の語呂から「いいえがおの日」として認定されたそうです。こういう記事は当日に書くべきなのですが、気づいたのが今日だった鈍臭さはさておき。手前味噌ですが、私は自他共に認める「よく笑う人」であり、基本的にヘラヘ…

「贅沢」は必ずしも「満足」に繋がるものではない。

友人の一人が旦那様と海外で暮らしています。仕事の都合で運転手さんと家政婦さんつき、プレスクールに通う子供2人は英語も話せるとか。一見するとラグジュアリーな暮らしですが、プライバシーも自由もない窮屈さに長年悩む彼女は「贅沢な言い分だと分かっ…

Amazonほしいものリストから頂き物をして悶絶。

Amazonほしいものリストを公開して数週間。「本当に届くとは思っていなかったもの」が届いて感激したことを記事にしました。 インターネットを通じ、お会いしたことのない方から、それも匿名で贈り物を頂くこと。そんな有難いことが我が身にやってきたことに…

歌に踊りにノリノリな映画5つをふらりとあげてみる。

音楽・歌・ダンスという表現に、セリフ回しやストーリー展開が組み合わさって生まれる世界観の映画。何となく苦手…と敬遠されがちなジャンルですが、純粋に「音楽を楽しむ」というだけでも観る価値はあると思います。観ていて思わず身体がリズムを取りたくな…

Amazonほしいものリストから贈り物が届きました!

Amazonのほしいものリストを公開しました。ハンドルネームのどろんぱ豆から取って「どろ豆のほしいもの」。多くのブロガーさんたちの記事で初めて概要を知り、そのムーブメント的な勢いにそそられた私。「届きました」という記事を見て実際に羨ましく思い、…

「根拠のない自信」の必要性と可能性について思うこと。

漫画の神様・手塚治虫さんの言葉にこんなものがあります。 人を信じよ。しかし、その百倍も自らを信じよ。 後半の「百倍も自分を信じる」という部分から考える、根拠のない自信とその必要性についての個人的意見をメインにお届けする今日の散文です。 根拠の…

気になるブログ記事の書き方・作り方回答集と、お礼【後編】

昨日書いた記事の後編です。 ブロガーさん達の作業環境について以下の質問をしたところ、たくさん回答を頂いたのでご紹介とお礼と感想をまとめました。 ブログを執筆する主な場所 ブログ執筆にかかる時間 ブログを執筆する時間帯 ブログ執筆の流れ ブログを…

気になるブログ記事の書き方・作り方回答集と、お礼【前編】

8月にこんな記事を投稿しました。 ブログ執筆ということに対してスタミナ不足&バーンアウト期に、他のブロガーさん達の作業環境について以下の質問をしました。 ブログを執筆する主な場所 ブログ執筆にかかる時間 ブログを執筆する時間帯 ブログ執筆の流れ…

朝型生活10年めに思う、早起きのメリット。

ここ10年近く、朝5時台に起き、休日でも7時台には起きるようにしています。飲みすぎた翌日などは目が覚めたら昼前ということは例外的にありますが、そういう時は「一日が終わった」とテンションだだ下がりで嘆くほど、早起きが好きです。朝型の生活にな…

普通であることのありがたさと「知足」という言葉。

他の人の人生と自分の人生を比べることはできないし、自身を不幸だと思ったことはありません。ですがそれなりに波乱万丈と思われる経験をしたとは思っていて、数年前「世の中にこんな出来事が本当にあるのか」と思うような貴重(壮絶?)な事件も我が身に起…

読者数ランキングに掲載されたミラクルに込み上げる喜び。

今更感はさておき「はてなブログ読者数ランキング」というものの存在を最近になって知りました。というか皆様むしろご存知でしたか?(※読者数増加ランキングとはまた別物です。) はてなブログ読者数ランキング まだまだ奥深いはてなの世界にて、ドキドキし…

宝塚歌劇団『ブスの25箇条』を読んでからの感嘆と自戒。

その昔、Twitterなどでも話題になったことで既に多くの方がご存知かと思われますが、宝塚歌劇団には『ブスの25箇条』というものがあるそうです。トップスターだった貴城けいさんという方の本に載っていた訓戒のようなもの。最近久々にその25箇条を目にす…

ラテンのことわざから受け取る「平常心」の大切さ。

良いことが起これば直ちに「悪いことが起こる前触れ」と素直に喜べない知り合いがいました。恋人ができれば、いつか誰かに盗られると不安になり、幸せを手にした途端それがなくなる日のことを考えてしまうのだそう。私には経験のない発想ですが、よく考える…

人と会う時になんとなく意識している、祖父からの学び。

間もなく祖父の誕生日です。とはいえ昨年の春に他界しているので、お仏壇に献杯。身内贔屓も甚だしいのですが、今まで会った中で最も人格者だと思っていて、世界一尊敬している人です。今日は「人と会う時にちょっと心がけていること」について、祖父に想い…

褒められたことはとりあえず全身で受け止めています。

褒められることが好きです。いや、大好きです。褒められると素直に喜び、そして調子に乗り、自分が意識していることを褒められた日にはそれをひしひしと噛みしめながら一日を終えられます。本記事は、褒められたら基本的に鵜呑みの私から見た「褒められた時…

自嘲・自虐・卑下に見る、自分の弱さとの向き合い方。

先日幼馴染みと会ったのですが、会えなかった間に我が身に降りかかった割と強烈な出来事を聞いてもらいました。笑いのネタにでもしておくれ、ぐらいの温度感で話したところ二人とも大爆笑。(それはそれで若干複雑ですが…)今日は自分の弱さを見つめるにあた…

「天上天下唯我独尊」の意味をかなり誤解していました。

田舎出身の方なら頷いて下さるかと思いますが、「天上天下 唯我独尊」と聞くと、特攻服に施された刺繡のイメージしかありませんでした。加えて残念なことに、2つの四字熟語が組み合わさった言葉だとさえ思っていた私。本日はその言葉の意味について記事にし…

旧交を温めたら心までほっこり温まるという随想。

幼馴染みが2人います。一人は幼稚園から一緒の同性。もう一人は、出会った時は「男の子」でしたが今は二児の父となった素敵なアラフォーです。出会いから四半世紀。お互いなかなか思うように会えないなりに時間を作り、先日やっと久々に会えました。本日は…

自慢話にモヤっとしたりされたりすることについて。

「あの人は自慢話ばかりする」と眉間に皺を寄せる人、人の話に「それって自慢?」と聞いてくる人。私は人の自慢話に腹が立つということがないというか、むしろ自慢話をされていると言う感覚があまりありません。これにはそれなりの理由があります。 自覚がほ…

南へ行けば行くほど徹底的にアツかったスペイン。

何度かブログ記事でお届けしていたヨーロッパ弾丸一人旅は、関空発からイスタンブール空港を経由してマラガ空港へ到着する便から始まりました。ちなみにマラガはスペイン南部のアンダルシア州にあります。スペインを南から北へ移動した感想を綴ります。 素敵…

親子の形や距離感は多様であっていいと思う、という話。

「自宅から実家まで30分で、週に一度は実家に帰る」と言うと「それなら実家に住めばいいのに」という通俗的な答えが返ってくることが。そりゃまあそう言うよなあ、とも思うし、母のことは大好きなので本人にもそう伝えていますが、単にこの距離感が最適だか…

100記事達成というシンプルな結果が照らしてくれたもの。

ブログを始めようと誘ってくれたリアル知人に「とりあえず100は絶対に書くから、書いてくれ」と言われるがまま、半ば意地で続けてきたはてなブログ。 飽き性、筆不精、面倒臭がりの私が脳みそを使って少なくとも100日ネタを考えたという事実を不思議に想いな…

中世ヨーロッパRPGの世界観に心を射抜かれたチェコ。

何度かブログで紹介してきた弾丸ヨーロッパ一人旅。計8か国を周りましたが、どの国も甲乙つけ難い魅力や美しさがある中で、お気に入りの国もいくつかできました。ですが「どこが一番良かった?」と聞かれたら、フリーズするほど答えに困る問いながら、やは…

「友人がいなければ世界は荒野にすぎない。」

記事タイトルはフランシス・ベーコンの言葉から。今日は大好きな友人に会えるということもあり、友情という関係について思うところを記事内で表現してみたいと思います。 友人とは 私の友人は私の財産です。ですので友人を蓄えたがる私の貪欲さを見逃してく…

全力でおすすめしたい映画5つをふらりとあげてみる。

これまで「泣ける」「スカッとする」など、ジャンル別にお薦め映画をいくつかブログ記事にしてきましたが、今日は単純に「これおすすめ!」と言い続けているマイベスト映画を5つご紹介します。ちなみに一番好きな映画のジャンルはヒューマンドラマ、感動系…

ブックマークのお礼を勢い任せに伝えたら回答が来て幸せすぎる。

先日、見知らぬ方からこのブログがお気に入り登録されているのを発見して小躍りした、という話を記事にしました。 そして喜びと共に、ブログを次のような文章で書き納めました。 あまりにも嬉しかったので、コメント欄からお礼のメッセージを送ろうか本気で…