平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、映画、ダイエット、プチプラ、節約、いい言葉、その他日常で心に触れたものと人。

妄想

脱力系の天才・タモリさんに魅了され続ける5つの理由。

小さい頃は「笑っていいとも!」を見ても特に面白いとは思わなかったし、タモリさんのことは好きでも嫌いでもありませんでした。 そんな私がタモリさんのゆるい人生哲学のようなものに触れ、惹かれていったのは30歳を過ぎてから。タモリスト歴は浅めですが、…

ランキングという「記録に残る記憶」をくれた皆様への謝意。

約一か月半前までは、ブログを書くどころか読むのも専門外。いわばブログとは縁遠い生活をしていました。半ば勢いではてなブログを開始した当時、やるからには、自分なりにブログをより良い場所にしようと決めて書き続けてきたんですが… 読者数増加ランキン…

ストレスフリーな暮らしに近づくための5つの基礎力。

プロファイリングツールでストレス耐性 Lv.10という結果が出たほどストレスフリーな体質の私ですが、先日のポテサラ記事の友人もまた、何かを食べて寝たら忘れるというあっけらかんとした性格でした。 「二人の共通点=ストレスを遠ざける因子」と言えそうな…

国民性ジョークの名作。今のあなたなら何で動く?

各国の国民性を表した、「沈没船ジョーク」。アメリカ人&韓国人の友人カップルとこの話になりました。※ご存じの方もそうでない方も。これはあくまでステレオタイプの国民性について、ひとつの民族集団の特質を表したフィクションであり、ジョークの一環です…

「そういう星に生まれた」という直観的な何か。

この半年で、携帯電話を拾って届け出たのが3回目。友人曰く「そういう星の下に生まれたんだよ」とのこと。落とし主の所へ無事に帰ってるなら、きっといい星なんでしょう。 それなら他にも色々違う星があるんだろうという話に及び、色々聞いてみると新種の星…

青年期のディカプリオが放つ「透明感」という衝撃。

言わずと知れたハリウッドスターのレオナルド・ディカプリオ。去年の今頃、映画『マイ・ルーム』を観たわけなんですが、「親に反発する素行不良の17歳」という役柄があってもなくてもどっちでもいいけど儚さと凛々しさと未成熟さが生む透明感たるや!leobses…

「傘をさすセンスがない」という仮説が生まれました。

久々に出張で東京へ行きましたが西日本から関東まで交通機関にも影響が出るほど、空の上もさぞ無秩序状態だったかと推察される荒れ模様。「もしかしたら人は傘ごと飛べるかもしれない」とか考えながら暴風雨にさらされ、品川駅を歩くこと数分。 腰から下だけ…