平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、映画、ダイエット、プチプラ、節約、いい言葉、その他日常で心に触れたものと人。

健康

「H.A.L.T」という4つの心理状態がもたらす衝動について。

過度なアルコール摂取をやめられず病院にかかった友人と会いました。 「今は数値も落ち着いてるし適量で何とかやってるよー」と笑いながら教えてくれたのが、「H.A.L.T.の法則」というもの。 「HALT」は4つの感情の頭文字をつなげた言葉。人間はこの4つの…

減量のプロに聞いた「腹八分」の定義に迂回で近づく作戦。

去年のダイエット期間中、現役を退いたキックボクサーの知り合いから食事内容や筋トレなど様々な指南をもらっていました。いわば減量のプロという師匠的な存在。 年明けからやや増量してしまったので、現在もゆるく立て直しを図っています。カロリー収支の観…

どこの職場にも「ちょっと変わった社内ルール」が存在する。

中途入社して1年未満ですが、私が勤める会社には ” 仮眠OK ” というルールがあります。(※深夜残業などは全くない業種です)集中力の低下でミスが出るぐらいなら寝てくれ、能率が下がるぐらいなら寝るが良い、という寛大な社長の方針。 質の良い睡眠で仕事…

注射のとき針を見る見ない議論とボヤけた着地点。

少し前に行った献血前の検査用採血で、隣の席の方が採血中ずっと目を瞑って反対側を向いてました。 私は一部始終をしっかり見届ける派のため、勝手に温かい気持ちで見守りつつ「ああそうか、見ない人もいるよなあ」と、ふと思った次第です。世の中には尖端恐…

ストレスフリーな暮らしに近づくための5つの基礎力。

プロファイリングツールでストレス耐性 Lv.10という結果が出たほどストレスフリーな体質の私ですが、先日のポテサラ記事の友人もまた、何かを食べて寝たら忘れるというあっけらかんとした性格でした。 「二人の共通点=ストレスを遠ざける因子」と言えそうな…

8020運動を知らなかった私の「80での20」は危うい。

8020(ハチマルニイマル)運動 皆様ご存知でしょうか?私は昨日まで知りませんでした。 「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。そのため、「生涯、自…

下腹ぽっこり解消に。30代の今もあの運動ができるか自己実験。

下腹ぽっこり解消方法を調べていると、時折目にするものがあります。どれも子供の頃よくやったものばかり。 意を決してやってみました。 ブリッジ30秒 お腹痩せだけでなく、歪み改善やリラックス効果も期待できるブリッジ。 調子に乗ったせいか全身の筋が…

献血が趣味ですが出会いのきっかけも魅力も満足には語れない。

これと言ったきっかけは特にないです。親兄弟が行っていたこともあって、行くもんなんだと思ってたのかもしれません。 献血センターというハイソな空間は当時まだ浸透しておらず。献血カーを見かけたらパブロフの犬のごとく吸い込まれ…を10代の頃から繰り返…

ストック切れだと落ち着かないほど豆に夢中です。

昔から納豆は大好物でしたが、海外で主に「豆」を食べていた日々を経て、気づけば家に豆がないとそわそわするほど好きに。ビーンズバーとか豆バイキングってないんでしょうか。大豆、ヒヨコ豆、白いんげん、レッドキドニー、えんどう豆、黒豆、そら豆などな…

愛嬌は自分より強いものを倒す柔らかい武器。

出典は夏目漱石。大事な時にふと思い返す、好きな言葉の一つです。 私はよく笑います。関西風に言うと「ゲラ」というやつなんですが、今の自分が仲間や友人、信頼できる人たちに恵まれて過ごせているのは、こういう性格のお陰も少なからずあるのかなと思って…

視力が0.3まで下がった左眼に戸惑っています。

それまで2.0だった視力が高校時代に0.7へと急降下し、社会人に入ると0.5に。良くも悪くもそれを長年キープしていたのですが、今年ついに0.3という数値を叩き出しました。 車の運転もしないし、基本は裸眼。「気が向いたらレベル」のメガネ生活を見て、モノ…

不意打ちカウンターアタックだった健康診断結果。

職場の健康診断の結果が返ってきました。余裕綽々で封筒を開けてすぐ、視界の隅に飛び込んできた文字に驚愕。 ”尿一般検査の結果、基準値から外れています。経過を観察して下さい。” 無駄に使われている文字間隔に攻撃的な何かを感じてしまう お・も・て・な…