平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、映画、ダイエット、プチプラ、節約、いい言葉、その他日常で心に触れたものと人。

人を惹きつける魅力的な「目」をつくるものについて。

目がとっても印象的な人と会いました。

瞳が表現する内面も含め、物理的な形や大きさから人を惹きつけるのに絶大な力を発揮する「目」というパーツ。

本記事は目・まぶた・瞳についての色々な話。

f:id:doronpa316:20170818120347j:plain


一重と二重


ぱっちり目と言えば二重まぶたというイメージが一般的ですが、美容関係の仕事をしている友人曰く「目力は一重まぶたの人の方が強い」とのこと。

そう考えるとこのシリーズの男性陣、申し合わせたかのように一重まぶたのイケメン揃い。

あぶない刑事 [Blu-ray]


二重は優性遺伝なので、大人になってから二重まぶたになるという人も多いようです。私自身、19歳の時になぜか一重まぶたから二重になりました。また、脂肪が減ることで二重が現れるというケースも。

蒙古ひだ


蒙古ひだとは、目頭の部分を覆う上まぶたのひだのこと。気温から身を守るために発達したとも言われていて、日本人(モンゴロイド)の80%は蒙古ひだがあり、西洋人にはありません。

https://moteco-web.jp


蒙古ひだがない西洋人の目は、幅があってぱっちりした印象。「蒙古ひだがあると目が小さく見える」と嘆く日本人女性もいるようですが、目元がたるみにくいというメリットもあります。

画像右側のようにクリっとした目だと、左より柔らかく可愛らしい印象もありますよね。ちなみに私は蒙古ひだがないのですが、特にすっきりした大人顔でもありません。

瞳の大きさと眼輪筋


瞳の大きさにはそれほど個人差がなく
、実はほぼ同じらしいです。ウルトラC級の目力・西川きよし師匠と私の瞳に大差はないことになります。

黒目が小さい人は、まぶたの筋肉が下がっているために黒目が隠れてしまって小さく見えるだけ。 反対に大きい人は、筋肉と共にグッとまぶたが上がり、黒目がきちんと見えているとか。これはまぶたを開ける筋肉・眼輪筋の強さの違いによるものなんだそう。 

f:id:doronpa316:20171020124219j:plain

クマやたるみにもいいらしいので、私も眼輪筋を鍛えてみようと思っています。

 

余談


前述の美容室勤務の友人に依頼され、モニターとしてまつエクをしてもらったことがあるのですが、仕上がりが田島貴男さんそっくりになりました。

男性に寄せていくぐらいなら睫毛には似合わない細工をしないでおこうと誓ったあの日。田島貴男さんが分からない方は検索して下さい。目力のある素敵な方です。

田島貴男さんがすぐ分かった方、好きです。

f:id:doronpa316:20171020124110j:plain

まとめ


「心の窓」
とも言われている目。

目力は大きさや形が全てではありませんが、活気があり澄んでいて、見る人をスッと惹きつける目に近づけたらよいなと思います。


本日の名言。




美しい唇である為には、美しい言葉を使いなさい。美しい瞳である為には、他人の美点を探しなさい。

オードリー・ヘプバーン

 

「頭にきたときは百まで数えよ。最悪の時は毒づけ。」

記事タイトルはアメリカの作家・マーク・トゥエインの言葉。

「ひたすら忍耐!」でないところが人間臭くて好きです。

過去記事の通り、私は怒るということは基本的にあまりしませんが、イラっと&モヤっとぐらいは多少なりともあります。言わない方がいいことぐらいは分かっていても、毒は吐き出したくなるもの。

今日は怒りそのものより、時間と毒抜きについて考えてみました。

時間がお薬


百とは言わずとも「相手の言っていることにモヤっとした疑問を感じたら4秒待つ」というマイルールを設けています。そうするとモヤっとのピークは大体過ぎています。怒りに時間の猶予を取ってあげましょう。

よく聞く「時間が解決してくれる」という言葉は、これ自体はもっと長期的なものに向けられたものかもしれませんが、言い得て妙。まずはそっと我慢。

f:id:doronpa316:20171019121610j:plain

百数える間に


むしろ百数えてる暇があったらもっと他のことします、という方向に誘導してくれてるんじゃないだろうかと思いたくなる言葉でもありますが、時間は有限。

数えている間にできることがあるとしたら、自分の解釈に誤解はなかったかの再確認ぐらいでしょうか。

または直面している怒りと全く別のこと(好きなおでんのネタとか宝くじ当たったら何買おうとか)を考えていると次第にどうでもよくなってくることが多いのは私だけでしょうか。

f:id:doronpa316:20171019122016j:plain

毒づく→「毒出し」という解釈


言葉を「毒出し」に変換すると、より平和的な印象。

毒だし方法として、「不満やモヤっとなど、自分の感情を紙に向かって書き出す」というような意見もネットで見かけましたが、一瞬でも文字に残ること、文字にする時間を考えると、私は誰かに話を聞いてもらうというあっさりした手法を選択しています。

受け止めてくれる相手への感謝、相手の心理状態への配慮はもちろん必要ですが、話しているうちに出来事を客観視できることも多いです。

f:id:doronpa316:20171019084407j:plain

愚痴は必要


愚痴にはネガティブな要素もたくさん含まれています。「マイナスな発言はしない方が良い」というのも精神衛生上は理解できる話。私も同じ意見です。

ですが生きている限り、弱音や愚痴は出て当たり前だとも思っています。吐き出したい、誰かに聞いてほしいという感情から発生するSOSのようなもの。長い間ネガティブな感情を保持したり、爆発するよりは良い気がします。

f:id:doronpa316:20171019123033j:plain

まとめ


毒づくと言っても直接的に相手を罵るような言葉を使うのではなく、自分なりの毒抜きの方法を心得ていると後腐れがなくて楽ちん。

今この時間だけ毒を吐くと割り切って、賢く愚痴った方が良いと個人的には思っています。

もちろん頻度は控えめに。



本日の名言。




怒りは一時の狂気である。だからこの感情をおさえなければ、怒りが諸君をとっておさえることになる。

ホラティウス

 

 

 

心の知能指数「EQ」の意識で育てられる対人関係能力。

頭の良さを示す知能指数(IQ)という言葉は、これまで度々耳にすることはありましたが、心の知能指数「EQ(Emotional Intelligence)」というものがあるということを知りました。

EQ こころの知能指数 (講談社+α文庫)

EQ こころの知能指数 (講談社+α文庫)

 

EQとは

アメリカのピーター・サロベイ博士とニューハンプシャー大学教授のジョン・メイヤー博士によって提唱された理論。本来自分が持っている基本的な力を発揮する礎のようなもので、「能力発揮のOS」と言われているそうです。

f:id:doronpa316:20171018085030j:plain


自分自身の気持ちをどのように上手くコントロールできるか、他人の感情に対応できるかの指標になるもの。

良い人間関係を築くのに必須な力と言えますね。


9つの感情

心の知能指数(EQ)が高い人には縁がない「9つの感情」というものを紹介しているサイトを発見しました。 


紹介されていた9つの感情がこちらです。

 

  1. 自分と他人を比較しない
  2. 他人の過ちにこだわらない
  3. 感情的になって行動しない
  4. 完璧を目指そうとしない
  5. 過去を振り返ってくよくよしない
  6. ひとつの問題に固執しない 
  7. 不平を言う人と深く関わらない 
  8. 執念深くない 
  9. なんでもかんでも「はい」と引き受けない


どちらかというとこれは自分の感情ベースっぽいですが、EQはトレーニングすれば育てることができるそう。いきなり何かをする、という方向に変わるのが難しくとも、「しない」方なら取り入れやすいかもしれません。

f:id:doronpa316:20171018085308j:plain

まとめ


EQを診断するサイトはネット上にもたくさん。やってみたら割と高得点でしたが、実際問題、私は鈍感ですし誰かの何かを察してあげるということも不得意。

知能指数を見るためのIQテストがどんなものかは知りませんが、EQになると尚更、心をテストの数字で見ることができるものなのか、やや不思議にも思いました。

ですが高める意識を持っていれば、私の理想とする「人たらし」に近づけることは間違いないと思います。

f:id:doronpa316:20171018085523j:plain

感情のコントロールにはちょっと自信がありますが、今後は他人の気持ちを汲み取るスキルを上げたいと思う今日この頃です。


本日の名言。




知はいつも情に一杯食わされる。

ラ・ロシュフーコー

「二度としないと決めたこと」の打ち明け話に盛り上がる。

二度としないと決めたこと。

ロングスカートで自転車に乗るという行為。その昔、スカートの裾が後輪に巻き込まれて大惨事になりました。高速で走っていたため見事にガッチリ絡まって取れず、でも走り続けたらビジネス街であられもない姿になってしまう!!

自転車と一心同体、為す術のなくなった私は自転車を担ぎながらカニ歩きで向かいのラーメン屋さんへ入り、助けを求めました。

お客さんの視線を感じつつ、店長さんがハサミで切ってくれましたが、緑のざん切りスカートピーターパンみたいでした。

Peter Pan Read-Along Storybook and CD


そんな話から内輪で盛り上がった「二度としないと決めたこと選手権」の選抜エントリーをご紹介します。

食事編
チョコ1キロを買わない

半年くらいかけて食べようと購入したものを10日で完食したそうです。本人曰く、クーベルチュールチョコレートは魔物」。

f:id:doronpa316:20171017121009j:plain

プロテインを炭酸で飲まない

私もプロテインを愛飲してますが、炭酸で割る勇気はありません。

お酒編
ゲソで赤ワインを飲まない

字面でも想像がつきますが、とにかくものすごい味がしたらしいです。

三次会以降にワインを飲まない

帰りの電車で「これ以上飲みたくない」と号泣、植え込みに突っ込んで身体中傷だらけになって帰った経験があるそうです。

f:id:doronpa316:20171017122137p:plain

赤ワインから白ワインに移行しない

顛末は詳しく聞いてませんが、この順番は事実悪酔いする傾向があるとか。

買い物編
ネットで靴は買わない

私も苦い経験がありますが、足幅が大きい人は特に合わない可能性大。

外国人がモデルしてる服は買わない

絶対的に体形が違うから、とのこと。外国人のモデルさんに購買意欲をそそられるのは確か。

f:id:doronpa316:20171017123052j:plain

ブランド品は割引したものを買わない

サイトや店舗によるとは思いますが、とても残念な買い物になったと友人談。

単品ダイエットはしない

リバウンドの元とも言われ、よく聞く話。こちらも経験あり。

人間関係編
親戚でもお金は貸さない

経験はありませんが私も究極的な事情と信頼性がない限りは友人でも絶対に避けます。

顔と学歴で男を選ばない

何があったんでしょうか。

まとめ

 お酒、買い物系のエピソードが多かったですが、意外と自転車にまつわる話もチラホラ。あと、若かりし頃のちょっと痛い経験は結構多くの人がやってました。

 

f:id:doronpa316:20171017065619j:plain


皆様にもひとつやふたつは、「二度としないと決めたこと」がありますか?



本日の名言。




経験は最良の教師だ。しかしその授業料はいつも高すぎる。

トーマス・カーライル

 

 

自嘲・自虐・卑下に見る、自分の弱さとの向き合い方。

先日幼馴染みと会ったのですが、会えなかった間に我が身に降りかかった割と強烈な出来事を聞いてもらいました。笑いのネタにでもしておくれ、ぐらいの温度感で話したところ二人とも大爆笑(それはそれで若干複雑ですが…)

今日は自分の弱さを見つめるにあたっての感想を綴ります。

f:id:doronpa316:20171016084246j:plain

余裕を感じる自嘲


自虐や卑下に比べると、最も「自己完結」に近いイメージで、自嘲できる感情の余裕があるという印象を受けます。

他人でなく自分自身をターゲットにして「笑い」まで昇華させるには、機転や知性、ユーモアといったものが必要。自分に欠けた部分を笑える人は、むしろ強く優しく、良い心意気の持ち主に見えて好感度が高いです。

f:id:doronpa316:20171016123130j:plain

笑いも呼べる自虐


「自分はこういうところが全然ダメ」という一言だけでも、ただ自分を落とすだけなのか、コミュニケーションツールとして使っているのかで印象はガラリと変わってきます。

発言する人や関係性によって相手の受け止め方の都合も変わってくるので何とも言えないところはありますが、最近では自虐風自慢という言葉まで出てきているとか。

個人的にはこういう言葉が出てくること自体がちょっと面倒臭いです。

d.hatena.ne.jp


卑下は戦略的


卑下する人は結構生々しく自分を落とす気がします。

かける言葉もない時があって心が傷んだり、場合によっては「私はこういう人間なので優しくして下さい」無言の圧みたいなものを感じることも。

f:id:doronpa316:20171016123208j:plain

戦略的なのか無意識なのかは分かりませんが、自分を守るための予防線に見えたり、はたまた相手を操作するための線にも見えたり、場合によっては無敵の有刺鉄線にも見えるわけです。


まとめ


字面だけで見ると、「自虐」って自分を責めたり痛めつける感じに見えるので、本質的には「自嘲」の方がしっくり来る気がします。どちらも自分という対象を客観的に観察した上での行動ですが、聞いてる方がツッコミを入れられるぐらいの隙間は持たせておいた方が良さそうです。

私が幼馴染みの二人にした話も、事後数年経っていたので、自分の中で何の後腐れもなかったからこそ笑ってもらえたのかも。

何でもかんでもネタにするのが得意な、生粋の関西人で良かったなと改めて思います。


本日の名言。



愚かな知恵者になるよりも、利口な馬鹿になりなさい。

ウィリアム・シェイクスピア

 

 

 

「イメージ右脳」と「ロジカル左脳」の上手いバランス。

私は典型的な右脳人間です。

想いを文字にすること(ブログ執筆も)、読書、頭を使って物事を突き詰めて考えることなんかが苦手。一方で、妄想やイメージ、落書きは得意であり、感覚的に生きてきた自覚があります。

f:id:doronpa316:20171015100904j:plain

「利き脳」診断

もう何年も前ですが、教えてもらった脳タイプ診断ツール。


私はインプットは右、アウトプットも右「うう女」でした。感覚で情報を処理して、感覚で発信する人間。冒頭にお伝えした通りなので何の違和感もない結果でした。

 

f:id:doronpa316:20171015102746j:plain


「右・右」または「左・左」の人だと頭の中での切り替えが要らないため、スムーズに情報処理が進められるそうです。私は例外なのでしょうか…

鍛えられる脳

動画を観た時、シルエットの女性が右回り(時計回り)に見えるか、左回りに見えるかによって分かる脳タイプ。人によって見え方はもちろん違います。


右回転しているように見える人は右脳タイプ、左回転に見える人は左脳タイプ。

爪先あたりをじっと見た後、見えている回転とは逆の向きを心の中で唱えると、なんとその向きに回転が変わって見えるとか。(私はダメでした)

つまり、右脳型・左脳型とかいうもので明確に区切られるものではなく、ちょっとした訓練でどっちにも切り替えが可能と言えるわけですね。

右脳・左脳の働き

右脳は「五感を通じた感覚・感性」を担当。左脳は「論理的な思考」を行うと言われてきていて、日本の学校教育は左脳に重きを置いたカリキュラム。

f:id:doronpa316:20171015101047j:plain


ちなみに左右の脳の使用量のバランスが悪いと疲労を感じやすく、ストレスを強く感じている人は仕事などで左脳をフル稼働し、右脳をほとんど使っていない傾向にあるそうです。

直感で何かを閃いても、大人になればなるほど経験則に基づく左脳の判断に従って、行動を止めることが多いとされているのも納得。
 

まとめ

脳科学において、「右脳派」とか「左脳派」というのは存在しないと言われているそうです。

ですが「左脳寄り」とか「どちらかといえば右脳の方が強い」という個々の傾向はあって、それは今まで好んできたもの、選んできたもの、どんなことを大切に過ごしてきたかで決まってくるのではと思います。

 

f:id:doronpa316:20170926073741j:plain

 

個人的には「左脳が右脳をうまくコントロールする」っていうのが最強なんじゃないのかなと思うんですが、こういう小難しいことを考えるのも、結局苦手な右脳型。

ブログを書くに当たっては、左脳を鍛えなければと思う今日この頃です。


良い日曜日を。


長い間考えこんでいるものが、いつも最良のものを選ぶとはかぎらぬ。

ゲーテ

 

 

古本を宅配買取に出してみたら、想定外のハイリターン。

読書は苦手な割に突然読書スイッチが入り、本を買いあさることが過去に何度かありました。(スイッチはすぐオフになるので、まさにBOOK・OFF)

そして溜まっていく書籍たち。シミや日焼けなど状態があまり良くないものもありましたが、もしかしたら少しでもお金になるかもと思い、ダメ元で宅配買取サービスに出すことに。

f:id:doronpa316:20171014143725j:plain

宅配買取の流れについては多くの方が情報を提供して下さっているので割愛します。

売りに出した本たち(抜粋)

脳と仮想

脳と仮想

 
怒りの葡萄〔新訳版〕(上) (ハヤカワepi文庫)

怒りの葡萄〔新訳版〕(上) (ハヤカワepi文庫)

 
色彩の学校 -色彩論とデザイン原理を探り、表現するための50の実験-

色彩の学校 -色彩論とデザイン原理を探り、表現するための50の実験-

 

どこを目指していたんだろう。下巻を買ってなかったり、最後まで読んだものはほとんどなかったり。読破するのにコツってあるのでしょうか。

査定価格は…

依頼から集荷までも早く、査定結果メールも3日以内でした。 

今回お送り頂きました商品は ダンボール 1箱分 ございました。
しかしながら、お送り頂きました商品は、弊社で買取る事が出来ない商品だった為お値段のご提示ができませんでした。お役に立てず申し訳ございません。

----------------------------------------
X月30日  どろんぱ豆様   買取番号[----------]

査定金額『0円』   
-----------------------------------------

 

査定金額は0円。先方で処分してもらうか、こちらに返送してもらうかを選ばなければならず、誰かにあげようという想いも出てきたため送り返して頂くようお願いしました。

0円だった本の行方

大切にされていた商品をお送りいただいたにも関わらずご満足いただける査定金額のご提示ができず、申し訳ございません。ご返送にて承らせていただきます。

返送の手続きが完了次第、再度ご連絡致しますので今しばらくお待ち下さいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

f:id:doronpa316:20170920071955j:plain

すぐにこんな丁寧な内容のメールが。その後「朝夕は涼しくなり…」という素敵なメルマガは来たものの、2週間ほど経っても音沙汰がなかったため、返送はまだですか?という内容の質問メールを送りました。

まさかのリターン


すぐに以下のようなメールが返ってきました。

弊社の不手際で、(中略)すでに古紙リサイクルとして処分してしまい、ご返送出来かねる状況でございました。

つきましては誠に勝手な提案で恐縮でございますが、商品を1点200円にてお買取りさせていただき、(中略)弁償をさせて頂いても宜しいでしょうか。


嫌です、なんて言う意思や選択肢があるはずもなく、そのままお願いすることに。後で調べて分かりましたが一冊200円ってかなり高価な買い取り額なんですね。

f:id:doronpa316:20171014144540j:plain

まとめ


こういうこともあるので、本に関わらず「手放すもの」「手元に残すもの」の選定に手間を惜しんではいけないな、とは思いました。

買い取り業者はBOOK・OFFではありませんので悪しからず。


読書のコツは拾い読みにある。従って、賢明になるコツは何を捨てるかを知る術にある。

ウィリアム・ジェームズ