平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、映画、ダイエット、プチプラ、節約、いい言葉、その他日常で心に触れたものと人。

天然ボケの要素は誰にでもあることを平和的に主張する。

友人と入った定食屋さんで、「このシャキシャキの豆がさー」と言ったら、「ちょっとあんた…レタスじゃないんやから」とツッコみを受け、笑われました。

天然ボケ、略して「天然」。


天然ボケ(てんねんボケ)とは、周囲からややズレた発言や行動を自然に行い、結果、笑いを誘ってしまう変わり者のことを指す場合が多い。

勘違いや間違った知識、思い込みから引き起こされる言動であるが、悪意や計算高さは含まれない他愛のないものが大半である。
wikipediaより


…読んでみても自分に当てはまるとは思えないのですが、最近「天然?」と言われることが増えました。

鈍臭さや言動のズレは否定できませんが、世間でそれも天然と言うのなら世の中天然だらけになってしまう。

天然話と考察

眼鏡をかけて眼鏡を探す

何度かやった経験がありますが、これはメガネストあるあるだと勝手に思ってます。今ハッとしたあなたは今日から天然予備軍と認定されるかもしれません。

f:id:doronpa316:20170822220949j:plain


私を笑った友人もツワモノ

彼女も大学時代、会話の途中で東京のことを突然「江戸」と言い間違えた張本人。よく考えたら私はその時、彼女のことを「どんだけ天然なん!」と笑っていました。

ピスタチオを殻ごと食べた

f:id:doronpa316:20170822220835j:plain
行きつけのバーにて、サービスで出されたピスタチオ。人生初ピスタチオだったので仕方ない。食べ方がよく分からない食べ物ってありますよね。噛めたし。

熱心に仕事をするがゆえ

電話による名前の文字確認で、「”あし”の漢字は芦屋のマダムの”あし”ですか」と言った元同僚。横で噴き出しかけましたが、ミスなき対応のための立派な手段です。

天然はその称号を全否定する説

天然だねと言われて「よく言われます」と言う人はいるかもしれませんが「そうなんです!」と答える人はあまりいない気がするので、そうなるとこの説も怪しい



まとめ

自分が天然と言われていることは高めの棚に上げるとして、天然やなあと思いたくなる友人知人は男女ともに素直で飾り気のない愛されキャラばかり。つまり悪い意味で使われることはあまりない言葉なんだと改めて気付いた次第です。

f:id:doronpa316:20170822221455j:plain
無自覚天然の人も作為的天然の人も、笑いが起こって場が和むなら良い武器になると思うし、そう考えると否定しなくてもいいのかもしれません。周りを不安にさせるような天然行為は回避したいところですが。

定食の話に戻りますが、大体食べ物の擬音なんて任意でいいと思うのです。

今日も今日とて真夏日関西地方。こんな暑い日はゴリゴリのコーラが飲みたい!

f:id:doronpa316:20170822221826j:plain

「真夏の喉に爽快感を与えてくれるコーラの擬音」をのんびり考えている私はやっぱり天然の要素があるのやもしれません。

 
今日の名言。

 


不自然の無邪気さは洗練された詐欺である。

ラ・ロシュフコー

 

 

 

「エモーショナルイーティング」という言葉で見直せたもの。

ダイエット奮闘中、「エモーショナルイーティング」という言葉と出会いました。下記のような動機からくる「感情的な摂食、偽物の食欲」の意で、人間が生きるために必要な食欲とは異なる次元にあるもの。

  • 頑張ったからご褒美
  • 何となく冷蔵庫を開ける
  • 食べ放題だし勿体ない

f:id:doronpa316:20170821230455j:plain

当時の自分に当てはまるものばかりで、知った時は目から鱗でした。

ダイエッターへの教訓

食生活を見直す意味でも、ネットに書かれていた以下のような情報をもとに幾分かは改善されました。

 どうしても食べたい!!と思ったら30分我慢

 今は食べない、30分後なら食べて良いと考える

 30分我慢すればほぼその食欲は打破できる

 急激な食欲は過ぎ去るのも早い

 30分後も我慢できなかったら食べていい

f:id:doronpa316:20170815090951j:plain
バランスが難しいんですが、我慢のしすぎもストレス因子になるので、やはり30分待たずして素直にガッついて食べたことも。

「ダイエット」という観点で言うならやはり継続化・習慣化されないと意味がないと思うので、ある程度は自分への寛容さも必要なのです。


使い捨て社会への教訓

食べ物だけではなく、便利なモノ・ことで溢れている現代社会では日々色々なものが作られ消費され、処分されていきます。

f:id:doronpa316:20170821225911p:plain
なんとなくコンビニに寄ってしまう。なんとなく使えそうだから買ってみる…を繰り返していた20代の頃は、今思えば部屋も物が多く雑然としていて、当然ながら貯金ペースも緩やかだったように思います。


シンプルな暮らしへの教訓

パン屋さんのいい匂いがすると、お腹もすいていないのに無性に食べたくなり、誰かが「あれいいよー」と薦めてくれたものを街中で見つけてパッと買ってみたり

f:id:doronpa316:20170821225810j:plain
何にお金を使うかはその人次第なので、自らが選択していることであり、おかしな行動ではありません。

私自身は、必要なものを見極めてシンプルに暮らすことを薄ぼんやり心掛けるようになって以降、「これをすることで自分が幸せを感じるか」という基準を設けて時々は自分に尋ねることにしています。

まとめ

祖母の遺品を整理した時、新品未開封、且つ全く同じ商品が山のように出てきました。便箋とか筆ペンとか、文房具が特に多かったです。

決して浪費家ではなかったし、単にまだあることを忘れて買った可能性も否定はできませんが、母曰く「買ったことで満足するタイプの人」だったんだそう。

f:id:doronpa316:20170821232528j:plain
もったいない世代であり、取捨選択して好きに買い物などできなかった人がいざ買える環境になって色々と買い足してまったのかもしれません。

今はモノが溢れ返っているからこそ買う買わない、要不要をきちんと選べる時代だと思います。

おまけ

私は自分に甘い性格なので、上に書いた自問をしても、スルーすることもあります。悪魔のささやきなどというものはこの世にはありません。自分に甘くなれるか、厳しくなれるか。

自分に甘い人は他人にも甘い。と個人的には思います。

「エモーショナルイーティング」からだいぶ思想が飛びましたが、私自身は「ぶっ飛んでる」と時々言われることもあるのでエモーショナルな人間です。多分。

f:id:doronpa316:20170821233050j:plain

 

今日の名言。

 


There are people who have money and people who are rich.

世の中には、単なる金持ちと豊かな人がいる。

ココ・シャネル

 

どこか親しみが持てるハンガリーという中欧の優しい国。

去年の今頃、休暇を利用して弾丸スケジュールのヨーロッパ一人旅へ行きました。

その中で2日間滞在したハンガリーは、それまで訪れてきた各国とは違い、確立された文化や独自の雰囲気が息づいていた印象。

アジア系の遊牧民族にもルーツがあり、親日とも言われるハンガリーについて、たった2日分の知識をご紹介します。

f:id:doronpa316:20170820220208p:plain

日本との共通点

名前は「姓→名」の順
ヨーロッパではハンガリールーマニアだけが、名+姓の順ではなく日本と同様、苗字が最初に来るという表記。

ハンガリー語と日本語
ハンガリー語では「イッチ=1」、「シオラタン=塩気が足りない」、「ドボン=捨てる」となるらしいです。

温泉が大好き
温泉施設が多数あるハンガリー水着着用が原則なのと、温泉でチェスの真剣勝負をする点は日本とかけ離れてますね。

健康志向(?)

サプリメント専門店や健康食品店「オーガニック」「グルテンフリー」という看板をよく見かけました。朝の首都ブダペストを散策した時も早朝ランをしている方が多く、健康志向の国のイメージ。

f:id:doronpa316:20170820211041j:plain
ですがWHOの統計によるとヨーロッパの中でも肥満率が高い国で、国民の肥満防止のため、なんと「ポテトチップ税」が施行されたそうです。

日本への関心の高さ

ハンガリーでの日本語学習熱は高く、気軽に日本語を学んでいるが多いとか。実際に道を尋ねたら、片言で日本語を話せる人でした。

NARUTO―ナルト― カラー版【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

売店のオジサンに「日本人か!俺はNARUTOが大好きなんだ!」と、漫画文化を褒めてもらいましたが、私がNARUTOを読んだことがないばっかりに会話がうっすーいまま終わってしまいました。

パプリカ万歳

f:id:doronpa316:20170820220654j:plain

ハンガリーと言えばパプリカ。レストランでもテーブルには塩コショウではなく塩とパプリカが置いてあります。お土産屋さんもパプリカだらけ。

この旅を機に、帰国後も食卓にパプリカパウダーを導入し、今もサラダにかけるなどしてお世話になってます。

色々と自由

とっておきの場所へ案内すると言われて連れていかれたゲイバー。写真のサラミやハム、サラダが全部フリー(無料)だよと言われて驚愕でした。

f:id:doronpa316:20170820211736j:plain
長距離鉄道の切符売り場では、私が地図を見せてお姉さんに懸命に説明している最中、後ろから鼻歌を歌ってウエハースを配りに来る自由な同僚が登場。

お姉さんもその場で受け取って食べながら対応してくれたので、ウエハースのカスがチケットの上に舞い散るという、日本にはない趣きを見られました。

すったもんだハンガリー紀行

ホテルを予約する時に何を間違ったのか、ベッドが3つもある部屋でした。

また、通貨がユーロでないために不慣れなATMで両替時に一ケタ間違えて大量のお札が出てきたり、地下鉄のドアの閉まり方が狂暴だったりもしたんですが、つまり結局のところハンガリーが好きです。

f:id:doronpa316:20170820214517j:plain

ドナウ川西岸ブダ東岸ペストが橋で結ばれている都市ということでその名が付いた首都・ブダペスト

中世の雰囲気が漂う美しい街並みと大自然から、「ドナウの真珠」「東欧のパリ」とも言われており、昼夜問わず観光客で賑わっていました。

f:id:doronpa316:20170820221044j:plain

f:id:doronpa316:20170821065940j:plain
私は首都ブダペストにしか滞在しておりませんが、よほど無謀な行動をとらない限りは治安も良いと思われます。

 今日の名言。

 


Szégyen a futás, de hasznos.

逃げるは恥だが役に立つ

ハンガリーのことわざ
※「自分の得意分野で勝負せよ」の意。

 

方言の愛らしさに触れると一瞬落ち着きを失ってしまう話。

私は生まれも育ちも関西(※関西外の方で近畿二府四県がスッと言える方を尊敬します)生粋の関西人です。母国語は関西弁という日本語

今日までに数えきれないほどの出会いやご縁がありましたが、その中でもちろん地方出身の友人知人もできました。

f:id:doronpa316:20170819224405j:plain

そして未だに、方言というものを聞くと良い意味で胸がザワつきます。

テゲテゲでやめよ

大学時代、同じ学部にいた鹿児島出身の知人が放った一言。意味が分からない上にちょっと天然の子だったので、なんだよそれ可愛い!と心の中で叫びたくなりました。
ほどほどに、という意味だそう。

f:id:doronpa316:20170819221218j:plain

 

ばり美味しいけー食べてみ

仕事で知り合った島根出身のスタッフさんが満面の笑みで言ってくれて射抜かれそうになりました。ニュアンスは大体関西弁と同じなので分かります。
ちなみに食べていたのは名古屋名物の手羽先

f:id:doronpa316:20170819221158p:plain

 

バカじゃん?

学生時代に生まれて初めて関西弁を話さない友人ができ、千葉の男の子に言われた時は、これかー!という感動が。関東=標準語って勝手に思ってましたが、そうでもないことも教えてもらいました。

f:id:doronpa316:20170819221410j:plain

 

京都福岡あたり無敵じゃわ

岡山出身の友人と方言について語っていた時の言葉。いやあなたも大概です。じゃわ。女性が言うと益々可愛い。私の中では岡山弁=岩井志麻子さんのイメージですが、「ぼっけぇ」って実際に言うんですかね。

f:id:doronpa316:20170819221806p:plain

余談

京ことば

両親は京都出身。京都の友人もたくさんいますが日常的に「おおきに」と言っている人を見たことがありません。ここ数年京都の観光客が急増していることを考えるとおおきに使用率も上がってるかも?!

未知の東北弁

東北出身の友人がいないのですが、この記事を書くにあたり調べてみたら濁点が多くて難易度が高そうなイメージが生まれました。以前俳優の松山ケンイチさんが青森弁を話していたんですが、やっぱり和みます

地方区分を超えて

ひとくちに関西弁と言っても「兵庫弁」「大阪弁」と第二階層(?)がありますが、一部の友人は「俺はハマ弁」「うちは伊勢弁」と、もっと細かいレベルで表現していました。これは地元愛ゆえなのでしょうか。

まとめ

関西出身者(私含め)は土着性が高いのか、地元の方言というものに誇りを持っている傾向にあるような気がします。

現在勤めている会社の社長も関西人ですが打ち合わせや電話の時だけは標準語
取引先の支店が全国にあることを考えると自然なビジネスマナーだということはもちろん「きちんと伝える」という言葉の真っ当な役割みたいなものを生かしてるとも言えます。

f:id:doronpa316:20170819222449j:plain

おまけ

沖縄県民と栃木県民がお互い方言炸裂で会話していて、傍から聞いてたら「それどういう意味?!」という場面が時々あったんですが、二人の間ではなぜか会話が成り立っていた不思議。

 

今日の名言。

 


From space I saw Earth, indescribable Beautiful and with the scars of boundaries gone.

宇宙から眺めた地球は、たとえようもなく美しかった。国境の傷跡などはどこにも見当たらなかった。

ムハメッド・アーメッド・ファリス(宇宙飛行士)

 

 

 

見習いブロガー歴2か月、未だに戸惑うはてなの世界。

はてなブログを開始して2か月が経ちました。

f:id:doronpa316:20170818222306j:plain

1か月目にはしなかった振り返りみたいなものを、自分の身に起こった出来事とはてなあるある」を中心に、2か月目にして突然お届けします。
 

モテた

ブログを始めて間もない頃、私はコンピュータにモテました

はてなデビュー後、程なくしてから「注目のブログ」というところに掲載。

一か月で二度PV数が跳ね上がり(だがしかし祭りのあとのごとく鎮静化)、そのお陰でSmartNewsGoogleといった有名なアプリの存在、それに掲載されて爆発的に注目が集まる現象を「バズる」ということを知りました。

f:id:doronpa316:20170818213847j:plain


掲載記事はアルゴリズムにより選抜されているらしいので、ロボット知能が好むマタタビ的なものがこのブログにあったのかもしれませんが、当時は戸惑いしかありませんでした。

今後もし起こっても慣れる気がしません。

徒然草はテクノロジー

はてなブックマークも未だに使い勝手が良く分からないのですが、『徒然草』について書いた記事が「テクノロジー」に区分されていました。

f:id:doronpa316:20170818205343p:plain

この記事に限った話ではなく、ちょくちょくあるのでこれも戸惑い。

Unity云々とか医療機器向け半導体うんたらという記事のサムネイルに兼好法師が並ぶ違和感…

あと同じ記事なのに別々にエントリーされていて、せっかく頂いたブックマークが分散されていることもごくまれにありますね。

※追記※
上記についてははてなブックマークでカテゴリ変更についてご教示頂きました。id:masaki709 様、id:SHUnoTORI様、ありがとうございます。不勉強でかたじけない。


自分の記事を発見

アクセス解析参照元SmartNewsになっていても、アプリで実際に自分の投稿を目にしたことはありませんでしたが、先日やっとGoogleSmartNews共に発見できました。

f:id:doronpa316:20170818212720p:plain

画像はGoogleアプリのもの。タモリに興味のある方へ」と書いてあったのでとっても限定的なターゲット設定だったと推察。いずれにせよ目に留めて下さった方に心から感謝します。

お隣さんの破壊力

f:id:doronpa316:20170818204245j:plain

画像の通りです。
タモリさんの記事がはてなブックマーク内に掲載された時のお隣さんがすさまじいインパク記事のタイトルはブログの顔なんだと再認識させてくれる出来事でした。

いつも来て下さる方、久々に覗いてくれた方、今日初めて寄ってくれた方、お隣に表示された前述の方も…

本当にありがとうございます。

f:id:doronpa316:20170818215419j:plain

未だに初心者気分満載で試行錯誤しており、いつまで続くかも分からないブログではありますが、良縁に感謝しつつ精進します。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

しかし、はてな初心者って一体どれぐらいまでを言うんでしょう。

今日の名言。

 


As long as you're green you're growing, as soon as you're ripe you start to rot. 

自分が未熟である限りは成長できる。成熟したとたん腐敗が始まる。 

レイ・クロック

 

 

 

備えがきちんとある人は、憂いなしどころか恵まれる。

禍福吉凶というものは、
人それぞれの心と行ないとが招くところに来る。

二宮尊徳の言葉です。
通称である金次郎の方が、きっと皆様にも馴染みがあるはず。

f:id:doronpa316:20170817235219p:plain

運の善し悪しをあまり考えたことはなかったんですが、自分と周りを見てみると金次郎師匠の言葉がかなり深く、「運も実力のうち」という言葉通り、自分で作れる部分もいくらかはあると改めて思った次第です。

若気の至り


あるきっかけがあり、30歳になった年、控えめに言って160°ぐらい人生観が変わりました。

それまでは排他的で、なんでも白か黒。グレーなどこの世には存在しないぐらいの尖りっぷりで、好きか嫌いかだけでいろんなものを切り捨てて来ました

f:id:doronpa316:20170818085739j:plain今思えばそれはとてつもなく勿体ないことであり、それだけ貴重な出会いの機会を自ら排除してきたことになります。

人生観が変わり「自分は運がいい」と実感することが増えました。いいものに出会えるのは、こっちがそういう感覚を持てている時だけなんだと思います。

 

下地を作る


運なのか偶然なのかと言われるとよく分かりませんが、何かがあった時に「これはチャンスかもしれない」と感じられるかどうかでその先の道がかなり変わってきます。

f:id:doronpa316:20170818085958j:plain

そう思えるようになるには、やはり感性や外見を磨いたり、自律神経を整えたり、周りのあらゆることにアンテナを張る努力と準備が必要です。

そういう準備ができると、「これがチャンスだ」と理解する思考パターンが生まれ、より良いものとの出会いに恵まれる気がします。

運がいい人の共通点
 
努力してる人

「自分は運がいい」と公言している人

勘の良い人


自分の周りを見ていると、こんなとこかなと思います。
遊びでも仕事でも何かに努力を惜しまない人、はつらつとしている人という感じでしょうか。ざっくりしていてすみません…

f:id:doronpa316:20170818114940j:plain

今の自分を特別ツイてないなーとも思いませんが、運が良いと強く自覚していた頃に比べると、「努力」のジャンルでは、やはり自分に何かが足りない気がしています。

目のつけどころ


新卒で入社間もない頃、滅多に起きないトラブルが出張先で二日連続起こり「お祓いに行け」と支店長に真顔で言われましたが、緊急時の対応には強くなった功名が。

f:id:doronpa316:20170818120347j:plain
そのため出張依頼も増え、出張手当てでお財布が潤いました。しめしめ。
そう考えると運が良かったのかなとも思うし、着眼点は大切ですね。

おまけ


冒頭に紹介した二宮金次郎の言葉は、実はこんな一文から始まります。

昔から方位で禍福を考えたり、月日で吉凶を説いたりすることがあって、世間ではこれを信じているが、この道理はあり得ない。

f:id:doronpa316:20170818115406j:plain
月日の吉凶もあり得る派なので、頷ける部分とそうでないものがユニット化された複雑な言葉なのでした。

本日の名言。


「運」は見えない。
ゆえに感じなければならない。


桜井 章一 (雀士)

 

 

 

ソーシャルメディア上での名前に見る個人性と愛着。

仕事帰りの電車内で高校球児と思われる団体が同じ車両に。
仲間の一人が確かに周りから「シシ神様」というあだ名で呼ばれていました。

普通に会話も成立していて、言われてみればそんな顔つきに見えなくも…いやどうでしょう。なんせ名前の持つ力というものは侮れません。

f:id:doronpa316:20170817123253j:plain

SNS上でのハンドルネームを自分のものを含め、色々考えてみました。

名前から思い描くイメージ

はてなブログ内で目にする名前(id)も様々。

そのまま本名っぽい感じ

何かをモジった名前

響きの美しいもの

由来が謎のもの


などなど。名前だけでも見ていて楽しくなります。

f:id:doronpa316:20170719080057j:plain

ブログ巡回習慣ができて約2か月が経ち、私の中では徐々にその方と名前、日記の文体とアイコンがセットとなり、個人性として定着化しつつあります。

それだけで人のイメージは充分形成されるものであり、自分にも同じことが言えるわけで、内容と同じぐらい重要な位置づけになるものと再確認。

「どろんぱ豆」という名前の由来

半ば勢いで初めたブログなので後々のことを深く考えず、登録もマッハで済ませました。

漫画『オバケのQ太郎』に登場するテキサス出身のオバケキャラ・ドロンパ(下図)が当時自分の中でたまたま流行っていただけで、そこに好きな食べ物をくっつけて「どろんぱ豆」。

f:id:doronpa316:20170816235730j:plainhttp://3f.ldblog.jp/archives/19592652.html


当然ながら後々になって「豆ってなんだよ」と自分でぼそぼそツッコんだり、このフザけた名前どうしよう…と思いあぐねたことも。

実際の本名とも全く関連はありませんが、それでも「どろんぱ豆さん」と名前を呼ばれることが増えてきた今日この頃。

愛着も沸き、今ではすっかりお気に入り。「名前を呼ばれる」という存在承認の力は大きいです。

f:id:doronpa316:20170704063059j:plain
その昔参加したSNS「しつけのなってない子」というハンドルネームにしたことがあったんですが、当時の自分に「ドンマイ!!!」と言いたくなるレベル。

メジャーなブロガーさんの傾向

呼びやすい

4~5文字

ひらがな・カタカナ・漢字

f:id:doronpa316:20170817001540j:plain
カリスマ的人気を誇る有名な方々のハンドルネームを見ていても、結構当てはまるような気がします。

特にひらがなは親しみやすく柔らかいイメージで、英語はちょっとカタい印象。偶然とはいえ、ひらがなを入れておいて良かったかなあと思いました。

 

名前は最たるアイデンティティ

ブログタイトルは「豆」が抜け落ち「どろんぱの散文」となっていて益々適当すぎますが、タイトルにも名前が入ってるのは、名前を覚えてもらえるという面ではとても良かったのではと思っています。

f:id:doronpa316:20170817000442j:plain

脱力系の名前ですが、内容がゆるいブログなのでこれもまた丁度いい。
結局なんやかんやうまいこと仕上がるもんなんですね。

皆様の名前の由来は何ですか?

 

おまけ

その昔、仕事で修学旅行生の団体と関わることがありましたが、引率の先生がその髪型から「カリフラワー」と生徒に呼ばれていたのには度肝を抜かれました。

f:id:doronpa316:20170817061606j:plain


せめて「先生」を付けてあげて…

 


Everything will be all right in the end, and if it's not all right. Then it's not yet the end.

何もかも最後には上手くいく。
もしまだ上手くいっていないなら、それはまだ発展途上ということです。


映画『マリーゴールドホテルで会いましょう』より