平日お昼にサッと読む どろんぱの散文

シンプルな暮らし、映画、ダイエット、プチプラ、節約、いい言葉、その他日常で心に触れたものと人。

ブックマークのお礼を勢い任せに伝えたら回答が来て幸せすぎる。

先日、見知らぬ方からこのブログがお気に入り登録されているのを発見して小躍りした、という話を記事にしました。


そして喜びと共に、ブログを次のような文章で書き納めました。

f:id:doronpa316:20170920071955j:plain

あまりにも嬉しかったので、コメント欄からお礼のメッセージを送ろうか本気で迷ってます。

 

そしてメッセージを送信


以下のような礼文を20分後にはマッハで書いてました。本気の迷いはどこへ。

f:id:doronpa316:20170919230918p:plain

改めて自分で読み返してみると、文章の後半になるにつれて野武士みたい(野武士に会ったことはないけど)暑苦しさがありますね。落ち着け、と当時の自分に声をかけてあげたいです。

返事をもらえた


程なくして、なんとなんとなんとお返事を頂いたのです。

f:id:doronpa316:20170920064952j:plain


f:id:doronpa316:20170919224727p:plain

削除はしなくて良いと、記事掲載にも快諾頂きました。恐縮されたことに恐縮してしまうほど丁寧な言葉遣いです。

 

理由と自信を受け取って

ご自身のブログにブックマークして下さった経緯や理由についても言及してもらえました。

f:id:doronpa316:20170919224428p:plain

11年も前からブログを書かれている方の言葉には重みがあり、それを受け取れるのは本当にありがたいことです。

「嫉妬」という表現もどこか陽気に感じたし、それをエネルギーに変えて下さったのかなと勝手に解釈しています。

f:id:doronpa316:20170920073318j:plain

未だに考えていることを文字に起こすのが苦手で、ご存知の通り平日お昼にサッと読める程度の内容しか書けません。

ユーモアを忘れないことを念頭に、行間や一文の構成を自分なりに工夫しつつ、何より毎日腐らず書いていてよかったと心から思えるコメントを頂けたことは、大きな自信になりました。


最後に

終わりに、こんな言葉も頂きました。

f:id:doronpa316:20170919230027p:plain


胸にこみ上げる何か。

そして感謝の気持ちはタイミングを逃さないよう、すぐ伝えるのがよいのかなと思いました。こんな素敵な感覚を味わえるのであれば尚更。

拙いブログに毎日訪問してもらえることをとても嬉しく思います。スターやコメント、ブックマークを下さる方々、言及して下さる目の前の皆様、本当にありがとうございます。

どこかで誰かと誰かがひとつの線で繋がって、良いものが生まれているSNSならではの世界も、決して悪くはないと思います。




空は繋がっています!!!!!(※2回目)




今日の名言。


人生とは、人前でバイオリンを弾きながら、しだいに腕を上げてゆくようなものである。

サミュエル・バトラー

 

 

 

人間関係はラジオの周波数にちょっと似ている気がする。

表題の通りです。

人間関係はラジオの周波数に似ているんじゃないか、という話を友人としたことがあります。今日はそんなことを、ざっくり以下のように分類しながら無理やり書き進めます。

  1. 合う時は一瞬でピタッと。
  2. 環境によって入ったり拾わなかったり。
  3. 何年経っても受信しない局も。
  4. 機器を変えればクリアに。

こんな感じです。

f:id:doronpa316:20170919065314j:plain

 

年月にあらず 
合う時は一瞬でピタッと

出会い方や知り合ってからの期間の影響を感じないほど、「これほどの友情を探すのはかなり難しい」と思える波長の出会いに恵まれた経験があります。

その一方で、長く一緒にいた人から突然騙されたり距離の取り方が分からない親子関係も世の中には存在します。親子関係については私がまさにそうでした。

f:id:doronpa316:20170919120058j:plain

付き合いが長ければ長いほど関係や絆が深まるわけではなくベストな環境と媒体が揃った時にピタッとキレイに受け取れるもの。その快感は筆舌に尽くしがたいものがありますね。

 

受信の工夫 
環境によって入ったり拾わなかったり

アンテナを立ててみたり、感度が鈍っていて受信バンドが更に狭くなったと感じたら、もう少し窓を開けた方がいいとか、何かと工夫は必要です。「好きか嫌いか」ではなく「遠いか近いか」で腑に落ちることも多々。

f:id:doronpa316:20170919120854j:plain

アンテナを立てようとするか否かもその人次第。

どのアンテナを立てるかで出会い方も変わってくるし、どのような周波数を送るかも自分たちで選択できるのかなと、無理やり紐づけてみました。

受信しない場合 
何年経っても受信しない局

親子関係が逆転しているという友人は、「うちは親子間ではラジオすら持っていない」と言っていました。今は義実家のラジオに恵まれているそうです。

f:id:doronpa316:20170919121312j:plain

伝送距離にも限界はあります。受信しないからといって一方的にガッカリし、ラジオ局にクレームを言うのも違うなと思います。諦めも大事です。微弱な周波数をキャッチできただけでもすごいこと。

 

性能アップ 
機器を変えればクリアに

受け取る機器が変わればガラッと結果が変わり、クリアになることもあります。時代と共に技術が進化し、性能もどんどん上がっているはず。周りもそれを期待しているかもしれません。

f:id:doronpa316:20170919115546j:plain

ラジオを磨き、愛でてあげて、機器そのものの力を信じましょう。

おまけ

書きながら薄々気づいてはいましたがちょっと無理やりなところもありますね。すみません。

難易度の高い人と接する時は、自分がパーソナリティーになったつもりで戦闘モードに入れる一曲を脳内放送することもあります。

イントロが重要です。




 

今日の名言。


Happiness of the three elements , whether their own or favorite . Whether you have a good relationship . And whether or not to contribute to people and society.

幸せの三要素は、自分自身が好きかどうか。よい人間関係を持っているかどうか。そして、人や社会に貢献しているかどうか。

ルフレッド・アドラー


 

「努めて笑う」を人生訓に、幸せに寄せていく暮らし。

「私達は幸せだから笑うのではない。笑うから幸せなのだ。」というウィリアム・ジェームスの有名な言葉があります。

私自身がよく笑う人間であり、人生の爆弾低気圧ですら「幸せそう」と言われたこともあり、自分のキャラでこの言葉を体感してきました。

f:id:doronpa316:20170918111403j:plain

哲学者や心理学者の真意はさておき、個人的所感としては笑って過ごす方が圧倒的に穏やかであり、物事の運びが楽。ネガティブな感情から穏やかな気持ちへ早くシフトでき、幸せに気付ける準備が整います。


健康によい

笑いの健康効果についてはあらゆるところで紹介されています。

リラックス効果、ストレス緩和、気鬱や不安の軽減、気分の高揚、幸福感や満足度の上昇などメリットもたくさん。

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)が活性化することにより免疫システムも向上。その笑いが作り笑いでも実験結果は同じということも分かったそうです。

f:id:doronpa316:20170918121600j:plain

そういえば本意気の爆笑ってかなりカロリー消費しますよね。汗かくし。

TPOで使い分け

ロボットでもない限り心がザワつくことは誰にでもあります。沈みたい時はそういう気分をしっかり味わうことも重要。

ただ、誰かといる時はその相手を落ち込む気持ちに巻き込みたくないので、やはり笑顔がある環境を作ることに努めるようにしています。

f:id:doronpa316:20170918121815j:plain

感傷にどっぷり浸る一人ナルシスト的な時間を作れば丁度良さそう。


幸せ・笑いに寄せにいく

「幸せだから笑う」だと、幸せなことがやってこないと笑わないとも言い換えられます。

幸せが向こうからホイホイとやってくるわけではないので、幸せが入ってくるための行動(=笑う)を意識的にとることが大事。どんな感情になるかは外的要因に関わらず、自分で選択しているものです。
周りの人が笑ってくれた方が安心するので、そういうこともあって自分も笑顔でいるようになりました。そうするとやはりその通りの感情が返ってくるので、今後もそうするつもりです。

偉人の名言

笑いや幸せに関する名言。思考にストンと落ちてきたものをいくつかご紹介します。

  • 薬を10錠飲むよりも、心から笑った方がずっと効果があるはず。
    アンネ・フランク

  • 幸福は香水のようなものである。 人に振りかけると自分にもかならずかかる。
    (ラルフ・ウォルド・エマーソン)

  • 笑顔は、買うことも、強要することも、借りることも、盗むこともできない。無償で与えて初めて値打ちが出る。
    デール・カーネギー

  • 笑いは0円で作れる。
    (松本 人志)

 

まとめ


友人には「辛い時は泣いたらええねん」と言って励ますこともあるので、この手法も合う合わないはその人次第。口角を上げてみて違和感しかなかったら、やらなくていいのかも。

幸せと笑いのどっちが先でもいいんですが、同じ時間生きるなら笑っておいた方が何かと良いと思います。

f:id:doronpa316:20170918122841j:plain

満面の笑みでも薄笑いでも片笑みでもいいから、何かしらの笑いが生まれたらと願いながらこのブログを書いている張本人は必死の形相なんですが。

笑いの要素を含んだブログを書いている方はもれなく尊敬に値します。好きです。


今日の名言。


The best way to cheer yourself up is to try to cheer somebody else up. 

自分を元気づける一番良い方法は、誰か他の人を元気づけてあげることだ。

マーク・トウェイン

 

 

 

それどこ?と大抵は聞き返される中米・グァテマラ。

10年以上前ですが、大学を休学して単身中米のグァテマラという国に飛び、1年だけ住んでいました。

ビザなしのため近隣諸国のエルサルバドルホンジュラス、メキシコも行きましたが滞在メインはグァテマラ。メキシコの南に位置し、公用語スペイン語

えッどこそれアフリカ?とか聞かれることも少なくない国について綴ります。

f:id:doronpa316:20170917091638j:plain写真データがあまりないので、当記事の画像は素材サイトから拝借しています。

コーヒーは文句なし!

グァテマラを知らなくても、世界有数のコーヒー産地ということはご存知の方も多いはず。土壌や農園ごとに味は異なりますが、酸味があり、軽めの味わいながらコクもちゃんとある優しい味がツボで、少量のミルクとよく合う印象です。 

為替相場と同じく「コーヒー価格」が新聞に掲載されているそうで、それほど国にとって重要な産業ということが分かります。

f:id:doronpa316:20170917123256j:plain
グァテマラ第二の都市・ケツァルテナンゴにある「Cafe Baviera」というカフェが個人的には最高でした。

国民の90%が同じ血液型

グァテマラ国民の9割がO型というからビックリ。私がお世話になった語学学校の先生はA型だったんですが、今考えたらものすごくレアだったのかも。

f:id:doronpa316:20170917103849j:plain

私はB型なんだよーと言っても「へー。」程度の返しだったんですが、血液型占いの話で盛り上がる、というのはグァテマラでは皆無なのかもしれません。

マヤ文明最大級の遺跡・ティカル

マヤ文明の中心都市として栄え、ジャングルに囲まれた緑豊かな遺跡で世界遺産にも登録されています。ピラミッドに登りましたが、そこから見える景色と自然のパワーは本当にすごかった!

f:id:doronpa316:20170917102859j:plain
「文化」と「自然」の複合世界遺産に登録されていて、神殿の近くに野生動物もぷらぷら。密林の中にそびえる神秘的な姿に、かなり心を動かされました。

幸せの鳥「ケツァール

手塚治虫さんの「火の鳥」のモデルにもなり、「世界一美しい幻の鳥」と称されているのがケツァールという鳥。

絶滅が危惧されるほど生息数が減り、その希少性からも「見たら幸せになれる」と言われています。

f:id:doronpa316:20170917111158j:plain

グァテマラの国鳥でもあるケツァールはグァテマラの通貨単位にもなっています。

まとめ


世界一美しいといわれるアティトラン湖
デコトラみたいな庶民の「チキンバス」
世界遺産の古都・アンティグア
丁寧に織られた色鮮やかな民族衣装・ウィピル

ケンタッキーも敵わなかったファーストフードチェーン店

などなど、これ以外にも魅力満載で一記事ではとても伝えきれませんでした。

f:id:doronpa316:20170917123029j:plain

ご興味のある方は、日曜日なので(?)インターネットいう現代文明の利器で検索してみて下さい。

お供には是非、温かいグァテマラコーヒーを。

 


今日の名言。


Sometimes life is merely a matter of coffee and whatever intimacy a cup of coffee affords.

時に人生は、カップ一杯のコーヒーがもたらす暖かさの問題なのだ。

リチャード・ブローティガン

 

 

 

 

良い気持ちを込めてお金を使ったら結構楽しかった話。

私は高給取りではありません。生活には困っていませんが、「貯金めっちゃあるよ!」とは言い難く。働くことは好きですが、「稼ぐ」とか「お金持ちになる」という話にあまり関心を持たず、物欲もない人間です。

そんな私が夏のボーナスで少し余裕が出てきたので「9月はいつもよりお金を使ってもよい月」というルールを設定して過ごしたら楽しかったという話です。

 

自分のため≒人のため

美顔器を買いました。3万しませんが私には普段なら大きな買い物。ですが自分へのご褒美に買うと決めていたのでパパッと購入。買った後は謎の爽快感が。

誰かに何かを奢ったり、贈り物をする機会も今月は意図的に増やしてみました。飲み代多めに出すとか出張先でお土産買ってきたりとか、その程度。でも笑顔でお礼が返ってきます。

f:id:doronpa316:20170916160625j:plain

人を喜ばせたり、何かに役立つことに投資をするといった「良い気持ちを込めた払い方」をすると、お金以外の価値あるものが時間差で返ってくることも。


使うところ、使わないところ

使うところ

 

・好きな人、人間関係
今ここで、その人としかできないこと優先。

・旅行
上記のものと理由は似ています。

・未知の体験
心と頭に良いことには抵抗なく!

f:id:doronpa316:20170916155721j:plain

使わないところ

 

・服、かばん
ファッションに疎いのもありますが。

・機器
最新モノについていけず、今あるもので充分。

・交通費
ダイエットも兼ね、徒歩か自転車を優先中。

熟考も大事

f:id:doronpa316:20170916160032j:plain

何かを買う時、「これにお金を払う価値が本当にあるのか」ということを結構考えます。物を減らしたいというのも大前提としてあるのですが、文字通り損得勘定がぐるぐる。

お金を使わなかったことに関して後悔したことはあまりないので、これはこれで重要なことなのだと思っています。

 

祖父母のおしえ

敬愛する祖父母からは「出ていくお金があるのはありがたいこと」と言われていました。「財布のお札はキレイなもので向きは揃える」も常々言ってました。

大切なものを大切に扱って大切に送り出す、ということを教えられていたんだと改めて思います。まだまだ実践できてません。

まとめ

数年前までは、使い道はどうあれとにかくお金を使わない!という暮らしをしてきたので尚更そう感じますが、それは倹約ではなくただのケチですね。

お金そのものがあるから幸せなのではなく、それをどう使い、何に換えるかが大切。
f:id:doronpa316:20170916153232j:plain
毎月ちょっとずつ着実に貯めつつ、使いたいところには使う。お金に余裕がありつつも慎ましく質素に暮らすのが理想です。

お金がたくさんあればそれはもちろん嬉しいから、嗚呼矛盾。


本日の名言。


You can easily find people who are ten times as rich at sixty as they were at twenty; but not one of them will tell you that they are ten times as happy.

二十代の頃より10倍金持ちになったという六十代の人間を見つけることは簡単だ。だが、そのうちのだれもが10倍幸せになったとは言わないはずだ。

バーナード・ショー

 

「昼の光に、夜の闇の深さが分かるものか。」

記事タイトルはニーチェの言葉です。

「分かるものか」という言葉のニュアンスから、何となく闇の視点の言葉なのかなーと思ったこともあり、過去の経験から色々な想いが脳内を往復しました。

近い言葉を言われて


身近に精神疾患を持った人がいました。日本の精神疾患患者の1割未満とも言われる特異な障害で、初めて聞く名前のものでした。(元々知識はなかったけども)

手前味噌ですが、私は明るく楽天的な人間です。落ち込むことも滅多になく、寝たら忘れるストレスフリーな性格。

それも手伝って当時の私は、ポジティブが正義!とか、LOVE&PEACEぐらいのヒッピー的?な温度感とテンションで相手を励ましていました。

f:id:doronpa316:20170915000251j:plain

その時に言われた言葉が、この記事タイトルに限りなく近いもの。言われた瞬間、「そりゃそうだ」とハッとしたのを覚えています。

光も闇も視界に入る


前述の知り合いと共に、とある機関に相談に行った経験もあります。そこで専門医が患者と私を対比するのに使った表現が下記の通り。


水もなくカラカラに干からびた暗い井戸の底に人がいる。見上げると唯一、輝いている月だけが見える。

一方の月からは、井戸も街並みもそこで暮らす人々も、全てを見渡すことができる。

それくらい、二人の住む世界は違う。

 

 

f:id:doronpa316:20170915065145j:plain

言われた瞬間は、見えない線がはっきり引かれたような気がしました。が、よく考えるとお互い視界には入っているということ。「全く分からない世界の話」ではないのでは、と思ったのです。

 

分かりたいと思う人間もいる


「どうせ言っても分からない」と思ってしまいがちな方もたくさん見てきましたが、闇がなければ光の意味はないし、光があるところには必ず闇ができるもの。

光と闇の正負は置いといて、「分かりたいと思っている人がいるということ」を分かってほしいと思うのは決してエゴではないと思いたい。お互いが知ってほしいと思っていない場合を除けば。

私は分かりたいと思いながらも自分の非力さを痛感しましたが、そういう意味では、夜の闇もまた、昼の光の悩みは分からないことになります。

f:id:doronpa316:20170915085031j:plain

 

昼と夜は繋がっている


極論ですが、「昼」と「夜」で単純に例えるとその境界線は曖昧です。むしろ昼も夜も同じ一日の中にあります。

どんなものでも、経験は今の自分を形成してくれるもの。無知さも手伝って「昼の光」側に例えられた経験と、そこから得たものを大切にしています。

デリケートな問題なので言及するのが難しいですが、願わくば、心の病や障害について社会単位でもう少し理解を深める機会が増えればと思います。
.

f:id:doronpa316:20170915085741j:plain



本日の名言。


やさしさを持った人は、それ以上の悲しみを持っている。

明石家 さんま

 

見知らぬ方のブログにブックマークされていて幸せすぎる。

ある日突然ふと気になって、ブログタイトルである「平日お昼にサッと読む どろんぱの散文」を入力し、普通に「ウェブ検索」をしてみました。

世にいうエゴサーチというものに当たるのでしょうか。

f:id:doronpa316:20170914121245j:plain

気になるリンク先を発見

当然ですが、自分のブログ記事が直接的にヒットし、検索結果画面にずらり。

2ページめ以降には、はてなブックマークTwitter関連のリンクも登場していましたが、見慣れないドメインのものがあったのでクリックして見てみました。

f:id:doronpa316:20170914102820j:plain

なんということでしょう!!


人様のブログのブックマーク欄に!!
しかも「国境なき医師団」の下とか(たまたま)ひぇ!!


「どろんぱ」が「ドロンパ」になっているため、コピペではなく直打ちして下さったことが分かります。

f:id:doronpa316:20170914105455p:plain

自分のブログに見知らぬ誰かがタイピングしてリンクを設定。その姿を想像(妄想)するだけで悶絶嬉しいです。

プロフィールを拝見

どんな方なのか知りたくて、「Profile」のページを見てみました。

ご出身は東京。一度定年されていて、親ぐらいの年齢の方でした。

映画やカメラ、自転車にギター、ご家族のことなど豊富なコンテンツ。よく読むと、10年以上前からブログを書いているということ、「ほどほど」という言葉を大切にされているようなことなどが書いてあってああもうなんか素敵。

天然パーマでアゴに髭が生えている、ともありました。

天パでアゴ髭…

f:id:doronpa316:20170914111014j:plainhttp://www.medicalbag.com/


リンカーン大統領
(のような人)がこのブログを…!

世界の誰か。


はてなブログの皆様とも面識はなく「世界のどこかにいる誰か」ですが、読者一覧などから知りたい時にすぐに確認することができます。

もちろんそれだけでも充分嬉しいもの。

ですが他のブログサービス等でのお気に入り被登録については、見つける方法を知らないため、見えない時間に見えない人と、見えないやり取りができていたこと突き抜ける嬉しさを感じた次第です。

f:id:doronpa316:20170914121936j:plain

そして勝手に「あなたのブログを楽しみにしています」という声を受け取った気になり、関西の中心から叫びたい一言。






空は繋がっています!!!!




まとめ

必ずしも結果が好意的なものとは限らないという事実を踏まえつつ、自分のブログタイトルを一度検索してみるのも良いかもしれません。

タイミングもありますが、私は思いがけない形で自分のブログが誰かに届いていることを発見できました。

あまりにも嬉しかったので、コメント欄からお礼のメッセージを送ろうか本気で迷ってます。

f:id:doronpa316:20170818215419j:plain

本日の名言。


People are just as happy as they make up their minds to be.

人は、なろうと決意した分だけ幸せになれる。

エイブラハム・リンカーン